スポンサーリンク

ショッピングに関してのアイデア41~50

1.
物ではなく、「アイデア」を売買できるオークションサイトがあると面白いと思います。「こんな商品があったら助かる!」といったアイデアを販売し、企業が買い取るのです。実際、良いアイデアが浮かんでも、特許の取得には知識が必要なため、宝の持ち腐れで終わってしまいます。しかし、売買することができれば、お互いに利益が生まれるだけではなく、多くの人々に役立つ商品が生まれるのではないでしょうか。
0
2.
買い物用「エコリュック」を作る!。理由:重い水などを買って帰る時は、腕が重くなる。まとめ買いすると、持ち帰りが大変!。そんな時に5kg米まで入る折りたたみナップザックが欲しいんです!できればカゴにセットして買った物を入れたら、ヒモを引くだけで袋詰め完了のようなナップザック。繰り返し使えるし。防水帆布にヒモなら頑丈でオシャレ。災害用にも使えるし。両手を空けておきたい。
0
3.
スーパーでのひとつだけ野菜が買えるサービス。元々ひとつで売っているものもありますが(よくピーマンやにんじん、タマネギは見かけます)、本当に少しでいいものなのに大量で一袋の場合があります。ああいうときは、定員さんに申し出たらしてくれるか、アプリで事前に申請しておけば、来店時間を考慮して作っておいてくれると嬉しいです。(その場合は来店の際申し出る)
0
4.
どんなに深夜で有ろうと、必ず届けてくれる花束お届けサービス。突然、プレゼントしなければならない時ように。
0
5.
相手が最近何がほしいか知れるサービス。今ほしいものを他人と共有できるサービス。自分のほしいものをリストに登録しておき、買う予定があるものはきちんとそこに明記しておきます。近々買う予定はないけど、ほしいものは無記入なので、友達や彼氏はそこを見るとプレゼント選びがとても楽になるし、本人にも嬉しいと思います。
0
6.
スーパーなどで、自分で容器を持って、惣菜や肉、さかなを買うと、エコポイントが貯まり、現金と同様の価値でお店で使うことができるシステムがあったら、ゴミも減るし一石二鳥だと思います。
0
7.
自宅にあるものを載せると、それがネットではいくらで取引されているのかがわかる機能があれば、経済も回るし面白いと思います。
0
8.
欲しいものを入力したら、そのニーズを満たすであろう他の商品も紹介してくれる機能があれば、より買い物がスムーズにいくと思います。
0
9.
商店ではなく、身近なスーパーなどで、無駄が出ないように量り売りサービスをしたら良いと思います。昔はみそや醤油は量り売りだったと聞いたのでムダがなくなると思います。
0
10.
電機屋など地域ごとに、商品の価格の比較をまとめてくれる機能があれば、いろんな店に足を運ばなくてもわかるので良いと思います。
0
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク