スポンサーリンク

生活に関してのアイデア371~380

1.
最近は私立の小学生でも電車通学するのも珍しい光景ではなくなっています。ただ最近は物騒な事件も多く通学に不安を持つご両親もいらっしゃると思います。その通学が安全になるように低学年(1年~3年生)を乗降駅から下車駅までガードするサービスです。共働きが世帯が多くなってきた現在かなり需要があると思います。
0
2.
イクメンが増えている世の中で、イクメンがもっとストレス発散できたり、活躍できたりする有力なサイトや情報誌。
0
3.
育児疲れの母親たちの発狂サイト。声や発狂の具合で全国何位とかストレス何パーとか、すぐにわかるもの。叫ぶことって、ものすごく発散にもなるし、そんなのがあったら、まちがいなく参加するから。
0
4.
夜に一人でランニングなどをしている女性の安全を確保するために伴走してくれるサービスがあれば面白いと思います。
0
5.
私はよく草野球をするのですが人数が足りなくて困ることが多いです。そんなときに人材派遣会社のように助っ人を派遣してくれるサービスがあったらとてもうれしいです。
0
6.
ネットで、今日のお出かけスポットの混雑予想を確認できると便利だと思います。ネットを使う人が、出かける日時と場所を事前に登録しておけば、どれくらい混雑するのかが分かるという仕組みです。
0
7.
土砂崩れなどで巻き込まれた人を探すのに、ドローンで上空から見ただけで人の成分を感知してすぐに見つけ出すことができる仕組みがあればいいのにと思う。
0
8.
食事のクーポンを福利厚生の一貫として渡される会社は多いようですが、それと似たようなクーポンタイプで、整体やマッサージが受けられるようなものがあったらいいのにといつも思っています。
0
9.
いつも贈り物をするときにとても迷うので、年齢や性別、性格など送る相手の情報と、予算などをいくつか入力するだけでトレンドも取り入れたおすすめギフトが選定され、さらにそこからそのまま購入ができるようなアプリがあったら嬉しいです。
0
10.
投票率をあげるために、選挙に行った人は市民税の一部還付が受けられるような仕組みかあれば、もっと選挙に行く人も増えて社会が活性化するような気がします。
0
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク