スポンサーリンク

ショッピングに関するビジネスアイデアまとめちゃいます!!

今回はショッピングに関してのビジネスアイデアをまとめます!

  • 物ではなく、「アイデア」を売買できるオークションサイトがあると面白いと思います。「こんな商品があったら助かる!」といったアイデアを販売し、企業が買い取るのです。実際、良いアイデアが浮かんでも、特許の取得には知識が必要なため、宝の持ち腐れで終わってしまいます。しかし、売買することができれば、お互いに利益が生まれるだけではなく、多くの人々に役立つ商品が生まれるのではないでしょうか。
  • 日常の買い物で買いたい商品を入力すると、地域のお店での価格が一覧でみられるようなサービス。プライベートブランドと一般のブランドを一緒くたにせず、例えば「キッコーマン特選丸大豆しょうゆ500ml」を置いている台東区のお店(できればスーパーだけでなくドラッグストアやドン・キホーテ等も網羅してほしい)とその値段の一覧という風に。
  • スーパーの見切り品まとめサイト。閉店間際に行って、当日中しか販売できない弁当が値下げはしてあるけど大量に残っていることがあります。(スーパー側としてもその情報を発信して売り切ってしまった方がいいのではないかと思いますが?)閉店1時間か30分前で絶対売れ残りそうという量が残っている時にその情報を消費者に発信できるサイトが。あればいいと思います。また、その日に売り切らななくてもいいような商品でも見切り品が出たらUPできる、まとめサイトがあればいいと思います。

まず一つ目のアイデア売買サイト!
こういうサービスができて、適切に情報を取り扱うことができるようになると、アイデアが豊富な方が、作ることが得意な方と手を組んで、本当に世の中にないサービスやものを生み出せる可能性があって良いですよね!
うまく情報だけを持ち去られないような仕組みの実現方法に若干の課題がありですが、そこを解決できる会員システムなどができればよいですね!

次は地域の最安値検索!
食品に関してはすでにあるようですが、食品以外に関しても欲しいです!私としては例えば、携帯電話の最安値検索システムが欲しいです!
ネットで検索しても出てこず、またポイントも含めるとどのぐらいお得になるかが分かりづらい商品などが比較できると最高です!

最後はスーパーの見切り品検索サービス!
近所のスーパーはなぜか日によって見切り品が販売開始される時間が違うため、いつ行けばよいかがわからず、こういったサービスがあれば本当に助かります!!

以上、今回はショッピングに関してでした!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク