スポンサーリンク

飲食業に関するアイデア31~40

1.
大手外食チェーンのようなどこでも、気軽に入れるようなレストランで糖尿病や腎臓病の患者さん向けのメニューを提供してほしい。もちろん、メニューにはカロリーや塩分量の他、糖質量やたんぱく質量も記載されている。
0
2.
大人の食事のケータリング(宅配)と同じように、乳児(離乳食)~子供(小学生)向けのメニューのケータリングサービスがあればいいと思います。また、使う食材は国産や無添加などにこだわり、カロリーや塩分、野菜の量にも配慮されたメニューがいいです。
0
3.
調味料のレンタルサービス。普段は使わないものや、使い切れない調味料を少しだけ使える環境が欲しいです。
0
4.
新発売のカップラーメンなど、食品のパッケージの写真を撮れば、その商品のレビューなどを表示してくれるアプリ。
0
5.
献立提案アプリ。家にある食材と食材の大体の量、家族構成などを入力すると、一週間分の献立を作り上げてくれるアプリが欲しいです。食の好み、ダイエット中、持病なども勘案してくれるところが重要ポイントになります。
0
6.
街中で、ネットカフェなどではなく、気軽に10分150円とかでパソコンが使えるサービスがコンビニやレストランにあればいいなと思います。メールチェックしたり、急な調べものにも対応できると思います。
0
7.
私は体を鍛える事が好きで、それ故に食べ物にも気を使っております。私の様な目的以外にも、ダイエットで気を使われている方は多いと思います。栄養バランスはもちろんですが、やはり一番気にするのはカロリーです。そこで、いつも考えていた「あったらいいな」と思う物が、「カロリー表示器」です。例えば、目の前の皿に盛られた食べ物のカロリーがスマホをかざせば、バーコードを読み込む様に解析され、その結果カロリーが表示されるという便利物です。自分でもイメージしてみたのですが、恐らく対象品が一つの固まりの集合体(リンゴ、バナナ、等)であれば画像解析で食材判別、サイズを認識させる事はそれ程難しくないと思います。ただ、スープの様に見た目では内容物がわからない物は無理だと思いますので、やはりドラえもんポケットの世界の話しかもしれません。
0
8.
47都道府県つまみ缶詰。各地の名産を缶詰にして詰め合わせたもの。お中元、お歳暮など贈り物で使いたいです。
0
9.
24時間営業のお弁当屋の配達。夜中遅くまで起きているときなどお腹が空く時があるけども24時間配達しているところがないので買いに行くか、作らないといけない。
0
10.
飲食店の情報サイト。お昼時とかお店に入っても空いてない時もあるので、現住所や駅を入れるだけで近くで空いているお店を教えてくれる情報サイト
0
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク